全国チェーン店の従業員の時給が安いのは如何なものか?

全国チェーン店のアルバイトの時給が安すぎる

飲食店やコンビニなどの全国に展開する店舗のアルバイトは、ほとんどの場合が最低賃金に毛が生えた程度であるが、これは如何なものなのか?

コンビニのアルバイトは、ほとんどの店舗で最低賃金の場合が多い。ファミレスの従業員も最低賃金に50円上乗せされていれば良い方で、高校生なんかは、ほぼ最低賃金である。

例えば個人経営の店舗などの小規模な企業が最低賃金で募集をかけているのならば、それは理解も出来るというものだが、仮にも1部上場企業のような社会的責任を背負っているような企業が最低賃金で従業員を募集しているのには疑問を感じてしまう。

全国にチェーン化を図るのであるならば、従業員の生活のレベルもある程度は引き上げる義務もあるのではないだろうか?会社だけが儲けを出して従業員は安くコキ使ってやろうというのは大企業のやる事ではない。

客は見ていないようで見ている

コンビニやファミレス、ホームセンターなどでデカデカと最低賃金で従業員募集の張り紙をしているが、客はそういうのを見ていないようで見ているものである。この企業は大手なのに低賃金で従業員を使うんだな~ というように気が付かないのかもしれないが企業イメージというのは、こういう所で決まってしまう。

そんな賃金でしか人を雇えないなら売られている商品も安物で品質も大したものではないのだろう と、私なんかは判断しています。客とは言っても世の中の人はほとんどの人が、どこかの会社の従業員です。従業員というのは、その企業がどれ位の給料で人を使っているのか? というのは気になるものです。

上記のような低賃金で人を使っているような企業は、自ら企業イメージを低下させているという事に気が付いていないのかもしれません。客は物を買ってくれる人と同時に、どこかの企業に雇われている従業員だという観点で見なければいけない筈です。

賃金アップが叫ばれている世の中で、いつまでも低賃金の求人募集をデカデカと店舗に貼っているのは、時代錯誤であり、逆効果だという事をもっと意識するべきです。

なぜアルバイトの賃金は上がらないのか?

昨今はアルバイトも募集をかけても応募してこないとよく聞くが、業務と給料のバランスが崩れているのではないかと感じる。昔に比べてアルバイトと言っても求められる仕事の範囲は広くなっていると思うが、それに比べて給料の方は一向に上がってこない。

私の近所にファミレスが3件集まっている場所があるのだが、時給を10円単位で争っていて隣の店よりも10円だけ時給が高いというような低レベルで馬鹿げた争いを繰り広げている。

全国チェーン店というのならば、最低限度の社会的責任は感じて欲しいものである。最低賃金なんていうものは大赤字で経営に問題がある企業が利用するものであって、天下の大企業様が堂々と最低賃金で従業員を募集するなんていうのは異常事態なのである。

 

下のボタンをポチッと押して応援してもらえると嬉しいです

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です