低収入の人が貯金を増やす方法

低収入でも貯金はできます

低収入だからといって貯金は無理だと諦めてはいませんか?低収入でも少しばかり生活習慣を見直せば、少しずつですが貯金を出来るようになります。

では何をどうすれば貯金が出来るようになるか考えてみましょう。貯金をするには単純に収入より支出を少なくする必要がありますが、収入を増やすのは簡単な事ではないですし、それが出来るのであれば、そもそも貯金ができないと悩んだりはしません。したがって対象にするのは支出の方です

支出を減らすのも決して簡単な事ではありませんが、貯金ができないと悩んでる人の家計には結構な無駄がある場合が多いです。その無駄を一つずつ見てみましょう。

飲料を購入する習慣がありませんか?

職場の自販機やコンビニなどで、毎日のように飲料を購入していませんか?缶コーヒーやペットボトルのお茶などです。

もし購入してるなら1日何本購入して、それが1か月でいくらになっているか考えてみてください。1か月3000円くらいだとしても1年で36000円になります

今はマイボトルも流行っていて、結構いろんな店で売っていますし、利用してる人も多いですよ。すぐに慣れますので恥ずかしがらず、面倒くさがらずにマイボトルにしてみて下さい

お茶は健康面にもいいですよ。私は2本持ちです

たばこを吸っていませんか?

たばこは体にも悪いですし、経済的にも無駄です。今はどこに行っても喫煙者は肩身の狭い思いをしなければいけません。貯金をしたいなら、たばこは絶対にやめるべきです

1箱400円あまり、1か月でいくらですか?1年で、10年でいくらですか?

たばこ代で家が建つとも言われる程、たばこは不経済です

特売品を購入する習慣がありませんか?

店舗やネット通販などで〇〇%OFFなどと書かれていると、ついつい買ってしまう習慣がありませんか?

本当に必要な物なら問題は無いのですが、値段が安いという理由だけで購入するのは、お金の無駄です。安くても使えば、お金は減るのです。

買い物は、とにかく必要な物だけ買う習慣を身につけなければいけません。

まずは自分の支出を把握しましょう

ただ、漠然と節約しても貯金はなかなか出来ないものです。まずは固定費を全部ノートに書きだしてみてください。いくらになりますか?

そこから食費を設定すれば貯金出来そうな額が想像できると思います。最初は1万円でもいいですから貯金を継続してみてください。貯金は継続するのがミソです。

一気に節約するのではなく、小さな節約を数多くすると貯まりやすくなりますので試してみてください。

 

下のボタンをポチッと押して応援してもらえると嬉しいです

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です