無職からの脱出への手順

1か月少しの間の無職だったが、仕事復帰への道

ゴールデンウィークが明けて「さて仕事をどうするか?」と考えていたのですが、以前からやってみたい職種があったので、やってみる事にしたのだが、都会と違ってあまり沢山ある仕事ではないので応募すると「週3日くらいだよ」と言われました。

どうするか迷いましたが、残りの2~3日は別の仕事をすればいいや との事で、その仕事をやる事にしました。

金銭的には、これ1社じゃ全然足らないので副業扱いのようになりますが、メインは働きながら条件に合致するものを探せば無職でいるよりはいいだろうと思います。

これまでの経緯を考えるとWワークにするのも悪くない

これまでは1社に依存して働いていましたが、それを2社体制にするのも私の性格を考えると悪くないと感じます。

1社に対するストレスは軽減されるでしょうし、全然違う仕事を2つするのも気分転換になるかもしれません。

今回決まったのはフリーランスなので、対人ストレスはそれほど高くはないでしょう。この先やるであろう仕事のストレスも週2~3日だと我慢も出来るだろうし、なかなか良い選択をしたと思っています。

肝心の収入は、メイン次第ですが貯金と投資を継続できるほどにはなりそうですし、フリーランスが入るので時間的な自由も少しはあります。

ガチガチの高収入求人も考えたが

週5で50時間くらい働く求人も考えましたが、今は長続きする自信も無いですし働き方も自分に合ってない気がしました。40代なので、そろそろ働き方も若い時とは違う方法も模索したいです

まあ、やってみないと上手くいくか分かりませんが、働きながら自由な時間も得るという挑戦はやってみる価値があると思います。うまくいけば50代60代につながっていくのでチャレンジです

取りあえずは無職を脱出できて安心した

まだ、働いてすらいませんが、取りあえず無職は脱出できそうなので安心しました。ただ、フリーランスはあくまでサブの仕事なので、流れだけつかんだらメインの仕事を探さなければいけません。

ただ、田舎なので短時間労働だけは、より取り見取りで選択肢は結構あるのでそんなに心配は無さそうです。

収入的には、またまた低収入になりますが、長い目で見て働き方を変えてみるというのは、思い切ってやってみて良かったです。

取りあえず週末から仕事なので体調面を整えて新しい仕事に挑みたいと思います。

 

 

下のボタンをポチッと押してもらえると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です