自家用車が田んぼに脱輪した結果

我が家の庭(駐車場)には田んぼが隣接している

この前の結構雨の降った日に父親が見事に、庭の田んぼに車の右側を脱輪させた。タイヤ1つ落としたので、大雨の中で父親と私で車を押して抜け出そうとしたら2つ目のタイヤまで脱輪して完全に動かなくなった。

そこからロードサービスを呼ぶかどうかを考えながら、タイヤの下に木や石を敷いたりした結果、何とかほぼ水平にする所までは行ったのですが、動かせばすぐに脱輪しそうな感じだし、車を押そうにも田んぼは水でぬかるんで踏ん張りがきかない状態でした。

自動車保険のホームページでロードサービスを確認すると

ロードサービスに関して、契約日の1年間に2回目のロードサービスを頼むと料金がかかる という条項があった。ただし、全ての場合では無く個別に車の状態によって違うという記載でした。

1回呼んでいるので、レッカーを呼ぶと2~3万円は取られるだろうという事で、もう少し自力で頑張ってみる事にする

そこに現れた神様

家の前で作業を始めると、通行人の人が「俺の車で引っ張ってやるよ」と言ってくれました。この家に引っ越してきて数カ月なので、あまりご近所さんとも親しくなく、しかも外は大雨

そんな時に、見ず知らずの人が助けてくれるのに凄く感謝しました。そして車が来ると自動車関係の仕事をしてるのだろうか、部品や用具がいっぱいあり、テキパキと作業をされて5分もしないうちに我が家の車は救出されました。何ともプロに掛かればアッサリしたものです。

もう、とにかく有難うございますと何度もお礼を言いました。

「じゃあ」と、その人は去っていきました。その後、父親と「ホントに良かった。助かった。」と何度も言っていました。

二度と脱輪しないように

こんな事が2度とないように、田んぼと駐車場の間にブロックをいっぱい置いて脱輪しないようにしました。

あんな助け舟など、ほとんど奇跡なので今度落ちたらお金で処理するしかありません。もう落ちないようにしないと

大雨の中で車を押した結果

風邪を引きました。我ながら軟弱だとは思いますが、丸1日寝ていましたが、今は快方に向かっています。

そして、左肩が痛いです。腕を上げると痛みが走ります。この間まで右肩が痛かったので原因は別かもしれないですが、コッチの方はまだ良くなりません

これから就職活動だというのに、体を負傷していては話にならないので早急に治さなければいけないですが、軽い肉離れの気もするので、早く治るかは不安です。

 

下のボタンをポチッと押してもらえると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です