無職にとってのゴールデンウィーク

毎日が休日の無職にとってゴールデンウィークとは?

無職の人にはゴールデンウィークなんて関係ないのではないか?と思われるかもしれませんが、全く意味のないものとは言えません。確かに毎日が休日なので長期休暇なんてものは関係ないかもしれないけれど、無職にとって社会全体が休むというのは少なからず良い事もあります。

まず、大手を振って外出が出来る事です。いくら無職は休み放題と言っても平日の昼間から外をブラブラするのには多少は気を使います。まあ、平日休みなんて人はいっぱいいるのだから考えすぎかもしれないけど、やはり近所の目というのは多少は気になります。

そんな時に社会全体が休んでいると気にせず外出も出来るというものです。

日頃、家で過ごす機会の多い無職の人は外出をしよう

せっかくみんな休んでいるのだから、こんな時こそ外出を増やしてみよう。ウォーキングもいいですし図書館もお金が掛かりません。

取りあえずは太陽の光を浴びるのは気持ちのいいものです。日頃は家で過ごす機会も多いでしょうから長期休みというチャンスに積極的に外に出てみよう。きっと少しは前向きな気持ちになれる筈です。

おススメの外出先は?

やはり外出と言っても無職ですから、なるべくお金は掛けたくありません。そんな人にもおススメの外出先は

ウォーキングで公園を歩く(公園で昼飯もおススメ)

図書館で本や雑誌、新聞を読む

ショッピングモールなんかの無料音楽ライブに行く

なんかが、おススメです。場所によってはゴールデンウィークに合わせて有名歌手が無料ライブをやる機会も結構あるのでチェックしてみて下さい。イオンやHMV、タワーレコードのホームページなんかで無料ライブの情報が見れますよ

ゴールデンウィークを一つの区切りとして仕事を探す

これは、私の場合なのですが、何かのキッカケや区切りというのは必要です。ゴールデンウィーク中は求人も止まりますから、それを一つの区切りとして仕事を探し始めるというのもいいかと思います。

ゴールデンウィーク前で退職をする人なんかも結構いますから、明けると求人も若干増える傾向にありますので、探しやすいとも言えます。ゴールデンウィーク前に募集してるような所は常時人手不足の微妙な会社が多いようです。せっかく区切りがあるのですから無職から脱出するチャンスとも言えます。

せっかくのイベント期間なのだから楽しく過ごそう

無職だから関係ないとは思わずに、イベントも増えますからゴールデンウィークを楽しく過ごせたらいいと思います。そして終わったら何か新しい事にチャレンジするのもいいかもしれませんね。

 

下のボタンをポチッと押してもらえると嬉しいです

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です