無職も、やる事がないと飽きてくる

無職も期間が長くなると飽きてくる

無職も最初の内は気楽で良いんだけど期間が長くなってくると、やる事が無さ過ぎて飽きてくるね。

毎朝起きた時に自分が何にも縛られていないという心境は、凄く快感ではあるんだけど昼間になるにしたがって、やる事が無いので時間を持て余します。ゲームにでも熱中すれば時間も潰れるんだろうけど、無職期間はゲームをやらないと決めていたので、時間があるからと言ってもやる事はそんなにありません。

そろそろ、労働にはげむ時間が近づいている事を感じるようになってきました。やはり労働は生活の基本なんだと再確認しています。

とは言ってもゴールデンウィークとかぶるので

そろそろゴールデンウィークなので、求人自体も若干少ない気がします。あっても登録させるのが目的の具体性のない求人が多いですね。取りあえず登録だけさせといて会社の都合の良い現場にねじ込むパターンです。あまりおススメ出来ない方法です。

GW前に申し込むだけ申し込むか?GW後に申し込むかは考え中ですが、GW後の方が選択肢は広がりそうなので、そうしようかと考えています。

収入が無いとゴッソリと貯金が減る

収入が全く無いと貯金が一気に減りますね。貯める時はあんなに大変だったのに、無くなる時はアッサリしたものです。タンス預金が全部無くなるかも知れないです。

取りあえず金銭的に無職でいられるのはGWまでですかね。それ以上は無職の気楽さより、金銭的な心配の気持ちの方が大きくなると思います。メインバンクに手を付けたくないしね。

節約には日々励んでいますが、収入があっての節約なので節約だけで何とかなる訳ではありません。

無職期間は有意義だったと思います

今回の無職期間は今までで一番有意義だったと思います。前2回は気持ちが仕事に向かっていなかったのに「仕事をするのは当然だ」という、ある種の常識にとらわれ過ぎていて、焦って仕事を決めていたように思います。

今回は、そろそろ仕事がしたい という気持ちが沸いてくるまで待つことが出来ましたし、気分的にもリフレッシュが出来たように感じます。

こんな風に待つことが出来たのも日頃の節約や金銭管理をある程度的確に出来ていたからだと思います。取りあえず金銭的な心配が無かったのは大きかったです。やはりこれからも家計の管理はシッカリとやって、こういう時の為に貯金を増やしておかなければいけません。

お金と言うのは、あらためて大事だと感じました。

 

 

下のボタンをポチッと押してもらえると嬉しいです

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です