低収入でも貯金をする方法はある

低収入だからという理由で貯金をあきらめていませんか?

低収入だから貯金が出来ないと思ってる人が多いですが、必ずしもそうとは限りません。もちろん住宅ローンなんかを抱えて毎月の収支はギリギリという人もいるとは思いますが、打てる手を全部打った上で貯金が無理な人はそんなにはいないと思います。

では、打てる手とはどんな事でしょうか?一つ一つは少額だとしても積み重ねていけば大きな金額になります。そんなちょっとしたお金の無駄遣いを一つずつ確認していきましょう

たばこを吸っていないか?

低収入の人の喫煙率は高収入の人よりも高いそうです。このご時世、どこへ行っても喫煙者の扱いは悪いですから思い切って禁煙してみませんか?

1日1箱400円強、1か月13000円位で1年で15万円以上もお金が浮く事になります。10年で新車が買えます。その上に健康にも悪い訳ですから、たばこを吸い続けるメリットなど何も無いのです。

貯金を本気でしたいなら、まず最初にする事はたばこをやめる事だと思いますね。

自動販売機を愛用してないか?

特に仕事中の話になりますが、休憩毎に自販機でコーヒーやお茶などを買っていませんか?1日に2本も3本も買っていては相当な無駄遣いになります

1本100円としても1日2本で200円、1か月で4000円、1年で48000円浮きます。今はマイボトルも結構流行っていますから、別に恥ずかしい事ではありません。私はマイボトル2本持ちです

それ以外にも、コンビニで1日に何度も飲料を買う人にも同じ事が言えますね。

外食ばかりしていないか?

外食の多い人も、やはりお金は貯まりませんね。比較的安いフードコートやマックなんかでも癖になりますから注意が必要です。

外食は月に何回までと決めてしまって、気分次第で行くのをやめれば随分違うと思います

まあ先に挙げた事の全般に言える事ですが、お金を気分次第で使ってる人は基本的にお金は貯まりませんね。いきなり家計簿を付けるのは難しいとしても、お金に関する自分の決め事は持っておいた方がいいでしょう。

カードローンを使っていないか?

カードローンを使う事に対してハードルが低い人も結構いますね。そういう人は癖になってますから、お金は貯まりませんね。

カードローンは仕組みを分かって使ってますか?あなたが返済してる金額の内訳で元金分と利息分の割合を把握してますか? 使い方を間違えると、ほとんど利息しか返してない事にもなりますので返済計画はシッカリ立てましょう。

低収入なのですから生活はなるべくシンプルにしよう

私も含めて低収入の人は、低収入なりの生活をした方がいいです。ご近所さんの真似をしていては、お金は増えません。無駄を出来るだけ省いていけば少しずつ貯金が出来る体質になってきます。

まずは生活をシンプルにする事を心がけて、将来のために貯金をはじめましょう

 

下のボタンをポチッと押してもらえると嬉しいです

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です