無職になった途端、四十肩になったので治し方を調べてみた

日頃の運動不足が理由で四十肩になった

無職になって早々に四十肩になったようだ。右肩を動かすと痛みが走るので、あまり動かす事が出来ない。

そもそも、昔にバレーボールをやっていたのが理由なのか、肩関節や肩周辺の筋肉なども結構強くて、肩こりや肩周辺のトラブルとは無縁だったのだが、数日前に本の入った収納ケースを高所に持ち上げたのが原因で痛くなった。

病院に行くほどでは無いが、利き腕が動かしにくいといのは何かと不便なので、早く治る方法がないか調べてみた。

四十肩を治すのに効果的な方法

四十肩を治すのに効果的な方法は「体を温める」「ストレッチ」らしい。まあ、特別変わった事をしなくても健康的に過ごせば治るという事みたいだ

さっそく、服を1枚厚着をしてストレッチをやってみたが、すぐに効果が出る訳でもないので当分の間は続けてみようと思う。ただし、痛みがひどい場合は眠れなくなる事もあるそうなので病院に行って薬をもらった方がいいらしい。私の場合は動かさなければ痛みはないので、それほど重症ではないみたいです。取りあえず病院は面倒くさいのでやめておこう

基本的に運動不足や肥満などが原因でなる事が多いらしい

まあ、両方ともに当てはまるので、完全に四十肩だと思うので治すのも大事だが、防止策も考えなければいけないので、やはりウォーキングは再開しないといけない。更に体重も増え気味なので食事制限も必要ですね。

ウォーキングは花粉症という事もあって2カ月くらいは休んでいるのですが、やっぱり良くないのですかね。そろそろ花粉症も終わるので、それに合わせて再開したいと思います

食事制限は、現在無職なので節約にもなるので昼食を豆腐のみにしようかと考えています。今月先月と無職期間に太ってしまったので、昼食に関しては真剣に考えないといけないです

健康的に過ごす1番の方法は?

やはり無理なく継続的に働くのが健康の為には1番かと思います。無職で家にいると、どうしても運動不足になりますし間食も増えてしまいます。それらを減らすには働くのが最も有効な方法です

働けば自然と体を動かしますし、動かせば体も温まります。

要するに、今回四十肩になった原因は無職期間が長いという結論になってしまいます。とは言え、変な仕事はしたくないので、今回は少々慎重に就職活動をしますがね。

結論:働くのが一番の健康への近道

こんなところで四十肩の問題は終わりにします

 

下のボタンをポチッと押してもらえると嬉しいです

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です