4月から投資を始める人への注意点

4月から投資をはじめよう という人へ

4月になり新年度が始まりましたが、これを機会に投資でも始めてみようという人もいるでしょう。しかし、投資を始める前に注意しなければいけない事があります。

個別株、投資信託、仮想通貨、FXと、どの投資をするにしても共通する注意点です。

投資を始めるには資金以外に十分な貯金が必要です

投資というのは余裕資金で始めるものです。生活資金や、もしもの為の資金は使ってはいけませんし、間違っても借金などをしてするものではありません。

投資を始める前に十分な貯金を作るのが先です。投資というのは常に利益が出るものではありません。

利益の出ている期間もあれば、元本を割ってる期間もあるのです。そんな時に十分な貯金が無いと急にお金が必要になった時に利益の有無に関わらず換金しないといけなくなります。

したがって、投資で利益を上げるためには、利益の出ているタイミングで換金する必要があります。なのでお金が無いからと言ってすぐに投資のお金に手を付けているようでは、投資で儲けるのは難しいのです

収入が少ない人ほど貯金を重視するべき

収入が少ないという事は、まとまったお金が入ってくる機会が少ない という事です。と、いう事は投資商品よりも現金を持っていないと、いざという時に困るのです。

貯金を基本として、しばらく使う予定の無いお金で投資をするようにしましょう

資金的に余裕の少ない人は積立をしよう

積立というのは、まとまった資金を必要としません。定期預金でも投資信託でも、まずは積立から始めれば負担は少なくて済みますし、比較的リスクも少ないと言えます

逆に流行の仮想通貨やFXはリスクが大きいので投資初心者や資金的に余裕のない人にはおススメしません

投資を始めるなら無理のない金額をコツコツ積立するのが安全です。一発勝負は回数が増えれば増えるほどリスクも大きいので失敗する確率が上がります

つみたてNISAは投資初心者に最適です

つみたてNISAは今年の1月からはじまった制度で投資初心者向けです。年間40万円で20年間は利益に税金がかからないので始めるには良いタイミングです

始めるには証券会社等に「つみたてNISA口座」を開設しなければいけませんが、1~2カ月くらいは期間がかかります。特に目的のファンドが無いなら銀行よりもネット証券会社に口座を開く方が選択肢が増えるのでいいと思います。

 

下のボタンをポチッと押してもらえると嬉しいです

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です