通常NISAを売却した分のお金はドコへ入れるか?

通常NISAの2017年分を売却しましたが・・・。

通常NISAを売却した分のお金はドコに入れるかを考えていましたが、30%を給料の補填にして残り70%を銀行預金にする事にしました。先月から今月にかけて転職をして2度の無職期間があったので、給料が少ないという理由と、それに伴って貯金も出来ていないという理由から無難な選択となりました。

もっと派手に投資にお金をまわせれば良いのですが、私は低収入ですので投資にそれほどはお金を使えません。したがって一番手堅い方法にしました。

ファンドを増やすのは収入がアップしてから検討したいと思います。

それにしても何とタイミングの悪い時期の売却になった事か

まあ、見事にピンポイントでの暴落のタイミングでの売却になりました。1年分の積立ですので利益も元々それほどある訳ではなかったのですが、約定日にNYダウが暴落して翌日に500円以上も値を上げていました。

まだ、お金は振り込まれていないので利益の正確な数字は分かりませんが、売却注文から数日かかるので株価が安定しない時期に売却するのはやめた方が良さそうです。これも今後の「つみたてNISA」の為には良い勉強になりました。

ただ、これが最悪のタイミングであったのかは今後の株価の変動にかかわるので現時点では何とも言えませんね。それでも利益は出ていますから2017年は本当に株にとっては良い1年だったのですね。

これで保有ファンドは「つみたてNISA」の2本になりました

これで残ってるファンドは「つみたてNISA」での2ファンドのみとなりましたので、当分は売却する事はないでしょう。20年積立てるというのは非正規の私にとっては、それほど簡単な事ではありませんが人生のイベントにも対応できる為には投資信託と貯金とのバランスが大事だと考えています。

ここ数年、貯金の方が一進一退で大きな出費も続いていたので、ここらで一旦落ち着いて貯金と投資信託を増やしていきたいところです。

通常NISAを保有してる人も結構いると思うけど

「つみたてNISA」以前に「通常NISA」を保有してた人も結構いると思うんですけど、早い人ではそろそろ非課税期間についても考えないといけない時期ですかね?

今は売却するにはリスクが大きい時期なのでおススメは出来ませんが、株価も少し怪しい動きになってきているのでタイミングは計っておいた方がいいかもしれません。

まあ上手い人は昨年末あたりに売却してるんですかね

 

下のボタンをポチッと押してもらえると嬉しいです

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です