100円ショップは本当に節約に向いているのか?

100円ショップは本当に節約に向いているのかを考える

最近、職場に持っていく持ち物で定期的に購入するものがあるので、節約にもなると100円ショップに行く機会が増えたのですが、我が家から自転車で5分の所にあるダイソーが凄くスペースが大きくて店舗も新しくて、ついつい必要な物以外の物まで購入してしまいます。

今さらですが、ダイソーって何でも売ってますよね?特についつい買いをしてしまうのが、少し懐かしい駄菓子です。棚にズラッと懐かしい駄菓子が並んでいて、2個108円や3個108円だと、気が付けば購入しているのです。

コンビニはスルーする力があるのですが、ダイソーは何故かスルー出来ません。日曜日に行ったのですが、結局108円余計に購入してしまいました。そもそも会社に持っていく物ですら、今までかからなかった経費なのに余計なものまで購入してると1か月にするとバカに出来ません。ちょっとダイソーも気合を入れて行かないと駄目ですね。

むしろ、ドラッグストアで購入する方が安上りか?

余計なものを購入した金額も含めると、むしろドラッグストアで購入する方がいいかもしれません。ポイントも付きますしね。

ドラッグストアだと心踊って衝動買いする心配もないので、ダイソー衝動買いが止められないなら最初から行かずにドラッグストアを検討したいと思います。

100円ショップと上手に付き合うためには

そうは言っても実際に100円ショップは同じ品物でも安いですし、何とか上手に付き合えるようになりたいです。その為には必要なものだけカゴに入れて他には目もくれずにレジに向かうしかありません。

また、駄菓子はレジ前の絶対に通る通路にデーンと並べてあるんです。しかも店舗も新しくて綺麗に整っていますから、ついつい目がそっちに行ってしまいます

この間も必要性も無い腕時計500円のものを買いそうになりました。100円ショップに行って1000円以上も使ってたら何しに行ったのかも分かりません。あぶないところでした

購入するのは108円の商品3点

毎週1回108円を3点購入するだけだから、月に12点購入と計算すれば1200円強だけど毎回1点増えるだけで400円増で、変なものでも購入すると2000円くらい行きそうです。

やってるアンケートサイトが月2000円くらいだから、その分が全て飛ぶ計算になります。まあ職場に持っていくものは仕方がないけど、いらないものは買ってはダメですね

 

下のボタンをポチッと押してもらえると嬉しいです

(節約系のブログのランキングのリンク集に行きます)

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です