節約の敵、コンビニを上手に使う方法

節約系の記事ではコンビニの利用を控える事を推奨されているが

節約ブログや節約ネットニュースなどではコンビニの利用はやめるように推奨される事が多いが理由としては「価格が定価である」「ついつい不要な商品を買ってしまう」などが挙げられている場合が多いです。

しかしコンビニに比べて価格が安いスーパーなどは、大量買いには良いですが2~3点の購入の時には少々面倒に感じてしまいます。例えばレジで並ぶ時も人数が多いですし1人辺りの購入量も多いですから時間が掛かってしまいます。コンビニの方が短時間で購入出来るので時間が無い時などは利用してしまいます。

節約の基本だが、不要な物を買わない

コンビニ利用も目的を絞れば割高感は少なくなります。例えば私はコンビニをよく利用しますが購入するのは「おにぎりの梅、昆布、鮭」などです。これらはおにぎりの中でも価格が安くスーパーと比較しても高くはありません。逆にスーパーの1.5倍の価格がする飲料は買いません。飲料はマイボトルで済ませるか、それが無理な人は休日にスーパーでまとめ買いしましょう

そして目的の商品だけを持つとサッサとレジに向かいます。店内をウロウロとする事はありませんので会計をすませて退店します

キャンペーンでコンビニを利用しよう

SNSやモニター系サイトでは、よくコンビニ引き換えでの商品お試しキャンペーンをやっています。それらを利用して無料でコンビニの商品をゲットしましょう。

ヤフープレミアムは6カ月無料キャンペーンをよくやっていますが、コンビニキャンペーンが毎日のようにあります。その他でもツイッターなんかでも頻繁にコンビニ引き換えのキャンペーンをやっていますのでおススメです

これも目的の商品と引き換えたら即退店しないと、コンビニの思うつぼですね。

コンビニとうまく付き合おう

コンビニは目的を絞って利用すれば便利なお店です。節約において目的を絞って物事を行うというのは最初の一歩ですのでコンビニとうまく付き合えれば節約もうまくいくように思います。

逆にコンビニでダラダラ買い物をするような人は節約もうまく行かないです。ですからコンビニでの買い物の仕方を見ると、その人のお金との付き合い方も分かると言えるでしょう

時間が無い時にコンビニは便利です。お金を管理する上でコンビニの利用方法というのは一つの指標となりますので上手に付き合って行くようにしましょう。

 

下のボタンをポチッと押してもらえると嬉しいです

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です