節約にもコツはある

投資信託を始めてから、これまで以上に節約を意識するようになりました。日頃の収支についてはもちろんですが、税金や年金、保険についても考える機会が増えました。良く言えば金銭感覚が身についてきた。悪く言えばお金に細かくなったと思います。

私は低所得者ですので普通にお金を使っていたら投資信託はおろか貯金をするのも難しいです。やはり何かを切り詰めないと資産は増えないのです。

手っ取り早いのは外食を減らす事だと思います。さらに1か月の支出を把握して出来るだけ固定化させる事です。

給料が入ったら、まずは貯蓄分を確保してから残りで生活する。その為には支出を把握して固定化するのが必要です。何となく残ったら貯金ではなかなか貯まらないと思います。

それが出来るようになったら家計簿ソフトなどを使って管理して減らせる所を見つけます

貯金も二重に必要です

1、基本的に手を付けない貯金や投資信託など

2、特別支出に備えた貯金(家電購入や冠婚葬祭などの比較的大きな支出用)

3、生活費

以上の3つに分けてお金を管理すれば上手くいくと思います

2、が無いと、1に手を付ける機会が増えて貯まるスピードは落ちます

最初は難しいですが、慣れてくれば一つの趣味のようになると思いますよ

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です